スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイスブックはじめました!

ご案内です。

当法人もフェイスブックページを作成致しました。
リアルタイムで情報更新しやすく、ブログ以上に記事等を発信できればと思います。
改めてよろしくお願いいたします。
↓↓↓
NPO法人岡山・ホームレス支援きずなFacebookページ
スポンサーサイト

第5回 しましまの会を開催します♪

20130519092312484.jpg


前回までは生活困窮者自立支援法の事業を取り上げてきましたが・・・

今回からは刑余者支援をテーマとした勉強会を開催していきます!!

このテーマは全3回シリーズで、基本的知識、関係機関の役割と課題等を体系的に学べる場としていけたらと考えています!

シリーズ初回は、刑事司法の流れと保護観察所について取り上げていきます。

講師として、日々対象者の更生と再犯防止に尽力されている保護観察官の方をお呼びし、基本の“き”からお話をしていただく予定です。

昨今、出所後の生きづらさから罪を重ねる、いわゆる累犯等が社会問題としてクローズアップされています。
今回はそういった問題の理解を深める上での、入り口あるいは取っかかりとなる学びができればと思っております。
是非ご参加いただければ幸いです!
...

☆第5回テーマ☆

「刑余者支援① ~刑事司法の基本の“き”~」

日 時:2月13日(土) 13:00~15:00

場 所:安楽亭(住所:岡山市北区奥田本町2-6  ※ハピーズ岡輝店の横)

講 師:岡山保護観察所 社会復帰調整官 今村 嘉治  様



参加費無料、参加を希望される場合は事前に連絡をお願いします。
(メールアドレス:cherish12101192@gmail.com  NPO法人岡山ホームレス支援きずな 事務局員:高見まで)


~補足~
“しましま”とは…

し=知る
ま=学ぶ
し=視野を広げる
ま=(人と)交わる

という4つの言葉の意味を持っています。
この会が皆にとって、このような場になれたら・・・という希望を込めて付けました。

☆主催☆
NPO法人岡山ホームレス支援きずな(086-221-2822)

第4回 しましまの会を開催します♪

gakkou4.gif


前回(第3回)は22名の参加があり、生活困窮者自立支援法の“核”とも云える自立相談支援事業について学びました。

本会では初めて外部より講師をお招きしましたが、皆様いかがだったでしょうか??

さて、今回は法律の中で任意事業とされている“学習支援事業”に焦点を当てて行きます。

今回も2つの自治体で事業を行っている方々をお呼びし、現場での取り組みや子ども達との関わりの中から見えてくる貧困について、お話をしていただこうと思っております。

昨今、子どもの貧困及びその連鎖についてはクローズアップされている事柄でもあり、学びが多い会になると思います!

是非足を運んでみてください!


☆第4回テーマ☆
「子どもの学習支援と貧困」


日 時:11月1日(日) 13:30~15:00
場 所:安楽亭(住所:岡山市北区奥田本町2-6  ※ハピーズ岡輝店の横)


講 師: NPO法人ワーカーズコープ 学習支援事業担当者の皆様

参加費無料、参加を希望される場合は事前に連絡をお願いします。
(Mailアドレス:cherish12101192@gmail.com ※@は半角になおしてください。 Tel:090-8999-7035  高見まで)

~補足~
“しましま”とは…

し=知る
ま=学ぶ
し=視野を広げる
ま=(人と)交わる

という4つの言葉の意味を持っています。
この会が皆にとって、このような場になれたら・・・という希望を込めて付けました。

第3回 しましまの会を開催します♪

20130519092312484.jpg

前回(第2回)は24名の参加があり、主に生活困窮者自立支援法の具体的な内容と当法人が委託されている一時生活支援事業について学びました。

前回の学びを踏まえ、今回は法律の中で必須事業とされている“自立相談支援事業”に焦点を当てて行きます

岡山市・倉敷市で実際に事業を行っている方々をお呼びし、支援の現状と課題等について、実際の事例を交えながらお話していただこうと思っております。

誰でも気軽に参加でき、楽しい会にしたいと考えています。

是非足を運んでみてください!


☆第3回テーマ☆
「困窮者支援 ~それぞれの現場から~」

日 時:6月14日(日) 13:30~15:00

場 所:安楽亭

    (住所:岡山市北区奥田本町2-6  ※ハピーズ岡輝店の横)

講 師:藤原 啓祐 様
 <(社福)岡山市社会福祉協議会 岡山市寄り添いサポートセンター 主任相談員>
     池田 朋宏 様
 <(社福)めやす箱 倉敷市生活自立相談支援センター センター長>

参加費無料、参加を希望される場合は事前に連絡をお願いします。
(Mail:cherish12101192@gmail.com  Tel:090-8999-7035  高見まで)
※メールは@を半角に変換してください。


~補足~
“しましま”とは…

し=知る
ま=学ぶ
し=視野を広げる
ま=(人と)交わる

という4つの言葉の意味を持っています。
この会が皆にとって、このような場になれたら・・・という希望を込めて付けました。

ボランティア会の実施について

ボランティア会①

5月3日の14:00~15:00より、『奏』にてボランティア会を実施しました。

ボランティア会は、2か月に1回程度の頻度で開催しており、

①会の活動についてボランティアの方々への周知や活動方法などを議論
②ボランティアの方々の日々の活動に対する想いや考えの共有

を目的として行っています。

ボランティア会②

今回、会の中で話し合われたこととして、

・第3回『しましまの会』を開催すること
・ボランティアの方々の連絡を円滑にするための仕組みを作ること
・5月11~13日岡山市役所でのパネル展、バザーの実施計画
・ビッグイシュー配達作業の同行支援員募集
・ボランティア会は基本的に『奇数月の第4週』に実施していくこと
・『奏』退去に伴い新たな拠点として『安楽亭』 を検討しており、改修資金が多額のため多くの方に寄付を募る計画があること

など、たくさんのことが話し合われました。

会の中で、『ボランティア会に参加するメンバーが固定化されてきている』というご意見も出ました。

ボランティア会に興味を持たれた方はお気軽にスタッフまでお問合わせください。
プロフィール

Author:きずな事務局
 「岡山・野宿生活者を支える会」は2002年12月より「岡山の野宿生活者の冬を支える会」として、市内キリスト教会のメンバーが中心になり活動を開始しました。
 現在は、週に一度の炊き出しを基本にしながら、日中の市内巡回や夜回りを行い、出会いの場を広げ、自立支援にも力を注いでいます。
 また、行政、医療、司法、福祉専門職との協働による法律・生活相談等、各専門分野の方々との連携によって総合的な自立支援を行えるような体制が整ってきました。
 2009年12月からは、岡山市からホームレス対策事業の委託を受け、岡山市内で就労自立へ向けた施設を運営しています。
 また、NPO法人格を取得し2011年12月28日よりNPO法人「岡山・ホームレス支援きずな」として法人としての活動を開始しました。

<お問い合わせ>
〒700-0821
岡山市北区中山下1-5-25 
(公益財団法人YMCAせとうち 内)
電話:086-221-2822

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。