スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月3日の炊き出し

炊き出し①

本日のメニューは
・鶏のから揚げ
・サラダ
・玉子やきの盛り合わせ
・とろろ
・ じゃがいもの煮物
・みそ汁
・ご飯

と、ボランティアの方々の頑張り、多くの方の支援ででたくさんの品々を提供することができました。
感謝です。

当日は雨も降っており、足元が悪い中でしたが、支援を必要とされる多くの方々がいらっしゃいました。

暖かくなっていると言っても、まだ雨が降ると冷える季節です。
風邪などひかれないか、心配しています。

今回の炊き出しは,13名のボランティアが参加し準備をしました。
最近はボランティアの参加者数にばらつきがみられ、人数が少ない場合はとても作業が大変です。

炊き出しにご協力いただけるボランティアの方は、日曜日の16:00から実施しておりますので、参加の程どうかお願いします。

(5月は『奏』で実施します、6月以降の場所については追って掲載をいたします)
スポンサーサイト

7月20日炊き出し報告

メニューは、さんまずし、かぼちゃとなすの煮物、トマト、すいか、です。

P7200088.jpg

このさんまずしは、ボランティアの方が考案してくださったオリジナルメニューで、夏の定番になってきています。

さんまの蒲焼の缶詰を使うので、リーズナブルでおいしい! みなさんもお試しあれ♪
(ただし、書いている私はレシピを知りません…)


このところ、炊き出しにやってくる当事者の方が減っているのを感じます。

実際、国の調査では、全国的にホームレスは減少傾向にあります。

ただ、炊き出しに来たくとも来られない当事者の方は、依然多くおられます。


この日の炊き出しからの帰り道、川沿いで野宿されている方のところを通り、食事を渡してきました。

また、炊き出しとは別の日に、郊外の公園の野宿者のところへ足繁く通ってくださっているボランティアの方もいます。

このような方々は心身に何らかの障がいを抱えている場合があり、支援ができる関係を築くのも一筋縄ではいきません。

見えにくいところで、必要なところにつながれずにいる人が、まだ確実にいます。


私たちの活動は、まだ続きます。

6月22日炊き出し報告

炊き出し報告もかなり間が空いてしまっていました。すみません……。

この日のメニューは豚焼き肉丼、みそ汁、サラダでした。

P6220119.jpg

食後には、寄付でいただいたチョコレートアイスもつきました♪
ご寄付いただいた方、ありがとうございました。

この他にも、 教会の方々がおこしくださり、たくさんの日用品、衣類やお米を寄付してくださいました。
どうもありがとうございます。

また、この日は月に一度の済生会総合病院による健康相談でした。
幸い、この日は緊急に病院にかからないといけないケースはありませんでしたが、血圧が高く、定期的に測定して様子をみる必要があると言われた方がおられました。
大きな病気に至る前にこうした状況を把握できるのは、本人としても、支える側としても、とても助かります。
病院のみなさん、いつもありがとうございます。

3月9日炊き出し報告

この日は31名の参加がありました。

メニューはカレーライス、ポトフ、サラダ、デザートでした。

カレーはバプテスト教会の方々が用意してくださいました。

ポトフ、サラダには、フードバンクを通じていただいた野菜が大活躍しています。

そしてデザートには、ボランティアからの差入れで、ういろうが出ました。

みなさんのご協力があって、栄養満点の食事となりました。ありがとうございます!

写真でお見せできず、残念です。
(すみません、誤って撮った写真を消してしましました…)


この日、岡山市の安全・安心ネットワーク推進室の方が参加され、炊き出しの様子を取材されていきました。


岡山市ではこのたび、「つながる協働ひろば」というサイトを立ち上げられました。

そこでは、岡山市で活動するさまざまなNPO法人やボランティア団体の情報を発信していくそうです。

その活動紹介の動画のなかで、きずなの活動を取り上げてくださることになり、今回の取材とあいなったわけです。

動画は4月よりサイトで公開になるそうです。

ぜひご覧になってみてください。

1月26日炊き出し報告

この日は、29名のみなさんが参加されました。

メニューは、おなじみのカレー。

作ってくださったのは、冬の炊き出しではこれまたすっかりおなじみの、岡山ワイズメンズクラブのみなさんでした。

P1260052.jpg

ベテランのみなさんは、チームワーク良くおいしいカレーを作ってくださいました。


手慣れたついでに、野宿の方の散髪までしてくださいました!

P1260053.jpg

大活躍のワイズメンズクラブのみなさん、ありがとうございました。

この日は、月に一度の済生会病院さんの無料健康相談がありました。

一年で一番冷え込むこの時期、相談に訪れる人の顔色もどことなくさえません。

ある方は38度台の熱があることがわかり、早速翌日通院できるように段取りをしてくれました。

おかげでその方は、翌日には受診でき、必要な薬を手にできました。

体調管理の難しい野宿生活者にとっては、貴重な相談の場です。

済生会病院のみなさん、いつもありがとうございます。
プロフィール

Author:きずな事務局
 「岡山・野宿生活者を支える会」は2002年12月より「岡山の野宿生活者の冬を支える会」として、市内キリスト教会のメンバーが中心になり活動を開始しました。
 現在は、週に一度の炊き出しを基本にしながら、日中の市内巡回や夜回りを行い、出会いの場を広げ、自立支援にも力を注いでいます。
 また、行政、医療、司法、福祉専門職との協働による法律・生活相談等、各専門分野の方々との連携によって総合的な自立支援を行えるような体制が整ってきました。
 2009年12月からは、岡山市からホームレス対策事業の委託を受け、岡山市内で就労自立へ向けた施設を運営しています。
 また、NPO法人格を取得し2011年12月28日よりNPO法人「岡山・ホームレス支援きずな」として法人としての活動を開始しました。

<お問い合わせ>
〒700-0821
岡山市北区中山下1-5-25 
(公益財団法人YMCAせとうち 内)
電話:086-221-2822

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。