スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待

無題


今月1日より岡山市社会福祉協議会の「岡山市寄り添いサポートセンター」がスタートしました。


この事業は、27年度制度化予定の『生活困窮者支援』のモデル事業です。



この委託事業を岡山市福祉協議会が承けられた事に僕は期待しています。


それは、複数の問題を抱える相談者を1つの民間機関で解決するのは無理があり、不完全に終わるケースが少なくないからです。


行政が、相談者に必要な社会資源(医療、福祉、弁護士、NPO)などに声をかけて集まり、一緒に問題を解決する。


この『複数の社会資源が一同に集まること』は、民間の力では難しいから、行政が、集まってくださいと声をかけるのが大事なのです。


相談者に、手厚く関わるこれは大変な手間と時間がかかります。


ですが繰り返すことにより、民間の社会資源同士の信頼関係が構築され、様々なシーンでの支援の質が向上する結果になります。


一人一人に複数の支援機関が関わり問題を解決する道筋をつくる


これは大河の一滴です
重ねることにより、いつしか、大河となる。


僕は そうなることを切望しています。



頑爺
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

きずな事務局

Author:きずな事務局
 「岡山・野宿生活者を支える会」は2002年12月より「岡山の野宿生活者の冬を支える会」として、市内キリスト教会のメンバーが中心になり活動を開始しました。
 現在は、週に一度の炊き出しを基本にしながら、日中の市内巡回や夜回りを行い、出会いの場を広げ、自立支援にも力を注いでいます。
 また、行政、医療、司法、福祉専門職との協働による法律・生活相談等、各専門分野の方々との連携によって総合的な自立支援を行えるような体制が整ってきました。
 2009年12月からは、岡山市からホームレス対策事業の委託を受け、岡山市内で就労自立へ向けた施設を運営しています。
 また、NPO法人格を取得し2011年12月28日よりNPO法人「岡山・ホームレス支援きずな」として法人としての活動を開始しました。

<お問い合わせ>
〒700-0821
岡山市北区中山下1-5-25 
(公益財団法人YMCAせとうち 内)
電話:086-221-2822

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。