スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月22日炊き出し報告

炊き出し報告もかなり間が空いてしまっていました。すみません……。

この日のメニューは豚焼き肉丼、みそ汁、サラダでした。

P6220119.jpg

食後には、寄付でいただいたチョコレートアイスもつきました♪
ご寄付いただいた方、ありがとうございました。

この他にも、 教会の方々がおこしくださり、たくさんの日用品、衣類やお米を寄付してくださいました。
どうもありがとうございます。

また、この日は月に一度の済生会総合病院による健康相談でした。
幸い、この日は緊急に病院にかからないといけないケースはありませんでしたが、血圧が高く、定期的に測定して様子をみる必要があると言われた方がおられました。
大きな病気に至る前にこうした状況を把握できるのは、本人としても、支える側としても、とても助かります。
病院のみなさん、いつもありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

仕事辞めました。 アパート家賃払えず出ました。 現在ホームレスに戻りました。ご報告です。  安田晃彦

No title

まあ、なんとか生きてます。最近は、残飯も少なくなり、拾い食いする食べ物もあまりないですけど、あればそれを食べてます。もう前の生活に戻るのは、諦めてます。明るい未来はないです。あとは、犯罪者になるか・餓死するかの2つの選択しかないです。こうなったら、あなた方や岡山市民、全員から総スカンや嫌われるホームレスになって死にたいと思ってます。     安田晃彦

安田晃彦さんの再々復帰支援

安田晃彦さんは境遇に恵まれずにいるだけで、支援したいと思いました。安田晃彦さんと連絡を取りたいのですが、どうすればよいでしょうか?

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

きずな事務局

Author:きずな事務局
 「岡山・野宿生活者を支える会」は2002年12月より「岡山の野宿生活者の冬を支える会」として、市内キリスト教会のメンバーが中心になり活動を開始しました。
 現在は、週に一度の炊き出しを基本にしながら、日中の市内巡回や夜回りを行い、出会いの場を広げ、自立支援にも力を注いでいます。
 また、行政、医療、司法、福祉専門職との協働による法律・生活相談等、各専門分野の方々との連携によって総合的な自立支援を行えるような体制が整ってきました。
 2009年12月からは、岡山市からホームレス対策事業の委託を受け、岡山市内で就労自立へ向けた施設を運営しています。
 また、NPO法人格を取得し2011年12月28日よりNPO法人「岡山・ホームレス支援きずな」として法人としての活動を開始しました。

<お問い合わせ>
〒700-0821
岡山市北区中山下1-5-25 
(公益財団法人YMCAせとうち 内)
電話:086-221-2822

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。