スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年金相談会をしました。

IMG_0528 (1)


野宿生活をしている人たちで、過去に貰えるはずの年金を貰ってない人がいました。

そこで今回、社会保険労務士の方にお願いし、年金相談会を実施しました。

27日付山陽新聞朝刊にも相談会の告知掲載してもらいました。


そんな中、事務局の事前調査で、70歳の人が貰える年金を貰ってないのが分かりました。
本人の年金受給に関する勘違いが、未受給原因の一つでもありました。
しかし、一生懸命働いて年金を掛けてきたのに、野宿生活を10年程強いられていたのは、やりきれない気持ちです。

相談会での面談で、年金が貰える事が分かりました。

ほっとされたのか、

「10年前に死のうと思い、通帳も免許証も全て捨て、ある公園で枝振りのいいのを探していました。
そうしていたらホームレスの人が、何も聞かずに、卓上コンロで作ったカレーをご馳走してくれたのです。
その嬉しさで涙がとまらなかった。」

と話してくれました。

一杯のカレーが、自殺を思いとどまらせました。

私たちの炊き出しも、ホームレスの人たちの心に何か残せればと思います。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

きずな事務局

Author:きずな事務局
 「岡山・野宿生活者を支える会」は2002年12月より「岡山の野宿生活者の冬を支える会」として、市内キリスト教会のメンバーが中心になり活動を開始しました。
 現在は、週に一度の炊き出しを基本にしながら、日中の市内巡回や夜回りを行い、出会いの場を広げ、自立支援にも力を注いでいます。
 また、行政、医療、司法、福祉専門職との協働による法律・生活相談等、各専門分野の方々との連携によって総合的な自立支援を行えるような体制が整ってきました。
 2009年12月からは、岡山市からホームレス対策事業の委託を受け、岡山市内で就労自立へ向けた施設を運営しています。
 また、NPO法人格を取得し2011年12月28日よりNPO法人「岡山・ホームレス支援きずな」として法人としての活動を開始しました。

<お問い合わせ>
〒700-0821
岡山市北区中山下1-5-25 
(公益財団法人YMCAせとうち 内)
電話:086-221-2822

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。