スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月27日の炊き出し報告

2月27日の炊き出し報告です。

炊き出しを受けに来られた方は25名、岡北大橋への配達が2名、計27名です。

ボランティアは20名の方が参加されました。

メニューは、カレー、ポテトサラダ、寄付でいただいたはっさく。
お持ち帰りにおむすび、パン、保存食の小麦ブランです。
カレーは南輝聖約教会が担当してくださいました。
ありがとうございました。

今回は、月に一度行われている済生会病院の健康相談がありました。
幸い受診が必要な方はおられず、皆さん血圧を測ったりされました。

定期的に測って、自分の健康状態を確認することも大切です。

済生会病院の皆さん、いつも本当にありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お尋ねしたい

岡山駅付近にかなり昔っからホームレスの方(30代くらい?)で、髪の毛も髭もボッサボサの男性で身なりもずっと風呂も着替えもされていないような方がおられます。自転車も持っておられないようでいつも駅付近を歩きまわってげそげそに痩せてなんとなくタレントの「なすび」さんに似てます。真冬の朝に岡山市内を歩いているのをみかけました。この方も炊き出しに来られているのでしょうか?障害?発作?をもっているのか歩いてても突如ヘッドバンギングを始めたりかなりホームレスの中でもシビアな暮らしをされているみたいです。ごくたまにみかけるのですが気の毒でここで質問させていただきました。

お答えします


 ご連絡ありがとうございます。
大男さんが教えて下さった方は、私たちも以前より夜回り等で関わりを持っている方であると思います。彼は、障害を持っておられるようなので、慎重に関わりを持っています。現在頻繁にコンタクトを取りながら、最も適切な支援を考えています。
 私たちも、夜回りを行い多くの路上で生活されている方々と出会う機会を増やしたいと思っています。 

 
プロフィール

きずな事務局

Author:きずな事務局
 「岡山・野宿生活者を支える会」は2002年12月より「岡山の野宿生活者の冬を支える会」として、市内キリスト教会のメンバーが中心になり活動を開始しました。
 現在は、週に一度の炊き出しを基本にしながら、日中の市内巡回や夜回りを行い、出会いの場を広げ、自立支援にも力を注いでいます。
 また、行政、医療、司法、福祉専門職との協働による法律・生活相談等、各専門分野の方々との連携によって総合的な自立支援を行えるような体制が整ってきました。
 2009年12月からは、岡山市からホームレス対策事業の委託を受け、岡山市内で就労自立へ向けた施設を運営しています。
 また、NPO法人格を取得し2011年12月28日よりNPO法人「岡山・ホームレス支援きずな」として法人としての活動を開始しました。

<お問い合わせ>
〒700-0821
岡山市北区中山下1-5-25 
(公益財団法人YMCAせとうち 内)
電話:086-221-2822

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。